手芸ブランド「60ろくまる」へ込めた想い

編み物で楽しい時間を過ごしてほしい

編み物には、編む楽しさがあります。
その楽しさを多くの方に知って楽しい時間を過ごしてほしい。楽しい時間を過ごせる方を増やしたいと思っています。
編み物教室でも教える機会があり、「編み物って楽しい」「あっという間に時間が過ぎてしまうほど熱中してしまった」など、笑顔でこのような言葉をいただきます。
このような言葉を聞くたびに編み物をもっと多くの方に知っていただき、楽しい時間を過ごせる方を増やしたいという気持ちが強くなりました。

編み物で楽しい時間を過ごす
大切な人へのプレゼントにしてほしい

「大切にしているものは何か?」
という問いかけに、私が思い出したのは子供の頃に母が編んでくれたマフラーでした。自分のために手作りされたモノが、かけがえのないモノとして心に残ること。
それは、「自分のことを大切に思ってくれているという気持ちはとても嬉しいもので幸せなこと」だと感じ、このような気持ちを多くの方に実感していただきたい。
この想いを表現できる手芸糸として、プレゼントBOX(箱)のついたの手芸糸キットを作成しました。

プレゼントBOX(箱)のついたの手芸糸キット